会社概要

管理部

クレスコにおける総務、人事、労務、財務、経理、庶務に亘る分野を担当しています。

 

業務範囲の広さからゼネラリストであることを要求される一方、スピーディーかつ正確に対応できるスペシャリストでなければなりません。この二面性を兼ね備えて初めて高い要求水準に応えることができます。

 

意思決定機関である株主総会、取締役会の運営に関わりながら、ジョイセフ活動・エコキャップ運動、地域活動への参加に至るまで幅広いCSR経営を推進するとともに、社員がより働きやすい環境作りや災害ゼロに向けた取組みなども行っております。

品質管理部

クレスコが扱う製品について、お客様が安心してご使用いただけるよう、さまざまな品質管理活動を実施しております。

1.子会社、委託先の指導
QA診断、塵埃度、浮遊細菌測定などにより、製造環境・管理状況を確認。良好な品質の製品が納入されるように指導しています。

2.製品の検査

微生物検査や水分測定、強度試験などの製品検査を実施し、安定した品質が確保されていることを確認しています。 アイス用モナカ・コーンの賞味期間は、これらの検査による科学的根拠を基に設定をしています。

3.諸ドキュメントの管理

製品仕様書、衛生証明などのドキュメント管理を重視。製品品質に関する必要な技術情報を速やかに取り出せるように配慮しています。

4.人材育成

多くの社員が包装専士、包装管理士を取得しています。また、独自のプログラムにより、安全衛生などの社員教育を実施。 これらの人材教育がより信頼度の高い製品提供につながっています。

5.その他

工業所有権の出願等により、独創性のある製品提供を目指しています。

営業企画部

クレスコは「包む・守る・見せる・運ぶ」を目的とした、包装資材のすべての外装・内装・個装(段ボール・フィルム・紙器・プラスチック等)を扱い、企画・デザインから製品までお客様の多種多様なニーズにお応えしており、きめ細やかな営業活動を推進しております。

また、環境・機能・品質・コスト・サービス・利便・技術・新素材など、お客様へ常に新しいパッケージをご提案できる体制を整えております。

営業拠点は全国に4か所あり、地域密着型の営業活動を展開。広域ユーザー様には、いつでも、どこでも同じサービスと低価格、高品質の製品がご提供できる広域サプライヤーと密接かつ強力な連携をとっています。

また、包装のプロとして全国に18名の包装管理士、2名の包装専士がおり、高度な知識と技術を活かして、安全・安心かつ幅広いニーズに対応した製品をお届けするために、日々取り組んでおります。

※ 包装管理士、包装専士は、社団法人日本包装技術協会(JPI)認定の資格です。